news

2010年 11月 28

EMCジャパン株式会社様 セミナー『Velocity Workshop 2010 Autumn』


本セミナーは、EMCジャパン株式会社の販売パートナー様を対象としたセミナーとして、東京、名古屋、大阪、福岡の4都市で開催されました。

EMC社のビジネスハイライトや市場の状況、今後のパートナビジネスの方針の発表をはじめ、重複除外バックアップのソリューションやクラウド時代に適したソリューションの提案など、盛りだくさんのプログラムが展開されました。


また、2010年7月に買収を発表されたグリーンプラム社のデータウェアハウス技術を基盤にした、最新ソリューションのセッションもあり、真剣に聞き入るパートナー各社さまも多く、有意義なセミナーになったのではないでしょうか。

セッション中には、2010年の世界の情報量は1.2 ゼッタバイトになるといったお話や、「ゼッタバイト」と言った聞きなれない単位を耳にしました。
1.2 ゼッタバイトは、16GB搭載のiPadが750億台分に相当するデータ量とのこと。

2TBのHDD Blueray-Recorderや2TBのNASなどをパーソナルに使用している事を考えると、改めて情報爆発時代の増加し続けるデータ量という実感を得ました。。。(弊社スタッフ談)


翌週には、地方のパートナー様にも最新のソリューションをお届けするため、名古屋、大阪、福岡へとロードショー開催となりました。
EMC社のスタッフの皆様は、地方出張もお手の物!
連日開催でしたが疲れを感じさせることなく、お客様をおもてなしする姿に、EMCパートナビジネスの更なる発展を予感いたしました。

今回、弊社は会場の手配調整から運営までをトータルでサポートさせていただきました。

今後もイースペースは、イベントや受注案件の成功だけではなく、
クライアントの皆様のビジネスご発展の一助となれるよう、スタッフ一同精進してまいります。

戻る